「ちびっ子山賊 Challenge」とは

富山の自然環境を生かした「生きる力」を養う遊育アウトドア企画。好奇心・探究心溢れる児童期に、富山の自然の特徴である四季折々のアウトドア「山」や「雪」といった環境の中で、共に考え、協力し、目標を達成しよう!!

そうした非日常を体験し、様々な状況に対応できる思考力・判断力・表現力といった「生きる力」を養成するチャレンジ企画です。

親元を離れて活動する企画

家から離れた大自然の中で、子供たちで協力しあい、困難に立ち向かい、目標達成を目指すプログラムです。
少子化の中で、兄弟の少ない家庭では、様々な年代の子供たちがかかわる機会が減少しています。低学年の子供においては、年長の先輩の行動から学ぶ姿勢が、高学年の子供においては、年少者の体力やレベルに応じて気遣いをしながら、チームワークを深めることができます。

親子で参加企画「親子の絆」

デジタル環境の中では、親子が触れ合う時間が減少し、親子間でのコミュニケーションや相互の信頼関係が失われつつあります。
親子参加型の企画では、親子で協力しあい、テントを組み立てたり、野外炊飯をしたり、キャンプファイヤーの火を囲みながら親子で語り合ったり、普段よりたくましい子供の姿、人生の先輩として困難を乗り越えてきた親の力強さを感じることができるでしょう。

スノースポーツを盛り上げたい

雪国・富山。降雪時には50cmを超える積雪も珍しくなく、雪はどこか邪魔者扱いされています。しかし、雪に親しみ、雪を克服し、雪を楽しむ。そんな雪国ならではのアクティビティもあります。スキーやスノーボードなどの定番スポーツだけでなく、スノーシューを使ったトレッキングや、歩くスキー(クロスカントリースキー)を使った大自然の中の散策、かまくらづくりなど、雪を生かした活動を提供しています。